1. TOP
  2. 一重まぶたの子どもを二重まぶたにする方法!その他、時期や遺伝について・・・

一重まぶたの子どもを二重まぶたにする方法!その他、時期や遺伝について・・・

お母さんと二重の子供

【目】は見た目の第一印象を決める上で重要な顔のパーツです。
一重まぶたにコンプレックスを抱いている方は多いですよね。

一重まぶたは

  • 目つきが悪い
  • 愛想がない
  • 可愛くない

マイナスイメージが多いため、一重まぶたでツライ思いをした人もいるでしょう…

ある程度大人になれば、意図的に一重まぶたから二重まぶたにすることは可能です。

しかし生まれてくる自分の子どもが一重まぶただったら、親はどうすれば良いのでしょう?

一重か二重かなんて関係ない!
という人もいますが、実際に子供が一重だと心配になる親が多いのは事実

そこで今回は、一重まぶたの子どもを二重まぶたにする方法を紹介します。

その他、一重まぶたから二重まぶたになる時期や遺伝など、まぶたの秘密も探っていきます☆

一重まぶたを二重まぶたにする方法


一重まぶたを二重まぶたにする方法はいくつかあります。

体を動かす

まずは体を動かして運動(ダイエット)する方法です。

ぽっちゃり体型の子どもは、まぶたに皮下脂肪がついているため、ぼてっとした一重まぶたになりがちです。

体を動かして脂肪を燃焼させることで、脂肪は落ちますよね。
顔もスッキリすると、目元がパッチリしますから、二重まぶたに近づけます。

目元が重い子は、体を動かして体の脂肪を落とす方法をオススメします。

体を動かすのに費用がかかりませんし、0歳からでも可能です。
寝返り、ハイハイ、つかまり立ち…

こういったことも子どもにとっては十分体を動かす行為(運動)ですから。

子どもが小さいうちは、大人が体を動かす遊びを一緒にしてあげましょう。

マッサージ

次にまぶたをマッサージして、二重にする方法があります。

先程書いたように、まぶたには皮下脂肪がついています。
まぶたをマッサージして血行を促せば、むくみが取れてスッキリします。

マッサージも費用は一切かかりません。
0歳からでも大人がしてあげれば可能です。

しかしマッサージは眼球を傷つけてしまう場合があるので、
強くこするのではなく、指の腹でやさしくなぞる程度にしてください。

子どもが嫌がる場合もあるので、ムリにしないでくださいね。

アイプチ・アイテープ

次にアイプチ・アイテープを使って二重にする方法があります。

これは二重まぶたのラインを作って、ノリでくっつける方法。

  1. 二重のラインを作りたい部分にアイプチの液を塗る(アイテープの場合はテープを貼る)
  2. アイプチの液を乾かす
  3. 付属のプッシャー(Y棒)でまぶたを押し込む
  4. 指でなじませて二重まぶたが完成

若い女性の中にはアイプチ・アイテープを使って二重まぶたにしている人が多いですね。

自分でメイクする年頃になれば、この方法が一番手っ取り早くて安いですからね。

アイプチ・アイテープにかかる費用は100~1500円くらいです。
(100均でも売っています)

しかし赤ちゃん・小さい子供にアイプチ・アイテープを使う方法はオススメしません。

子供のうちは肌が傷つきやすく繊細です。
プッシャーで眼球に圧力をかけてしまう場合もあります。

特にまぶたは皮膚が薄い部分ですから、刺激にも弱いです。
ですので小学校高学年ぐらいから使うべきです。

アイプチを使用する前は、必ずパッチテストをしましょう。

またまぶたをノリでくっつけると、まぶたが完全に閉じきらず目が乾きやすくなります。

ホコリ・汚れが入りやすくなったりドライアイなど目の病気の原因にもなるので、
合わないと思ったら使用を中止しましょう。

二重癖付け美容液

次に二重癖付け美容液を使って二重にする方法があります。

こちらはアイプチやアイテープとは違って、まぶたをくっつけないので、眼球を傷めにくいです。

しかも夜にまぶたに美容液を塗って寝るだけなので簡単。
(まぶたに塗った後にプッシャーで二重ラインを癖付けする商品もあります)

美容液なので、まぶたのむくみを取ったり肌のダメージを整えたり【美肌効果】のある成分を含んでいます。

翌朝目覚めるとまぶたがスッキリして二重まぶたに!
日中の使用も可能です。

癖付け美容液にかかる費用は【1000~3000円】です。

癖付け美容液の成分に問題がなければ、子どものまぶたに塗っても危険は少ないでしょうが、
先程も書いたように子どもの皮膚は薄くて敏感です。

アイプチやアイテープに比べると肌への刺激は少ないですが、
必ずしも安全とは限りません。

二重癖付け美容液の場合も、必ずパッチテストを実施しましょう。

美容整形手術・プチ整形

最後に美容整形手術・プチ整形して二重にする方法があります。

生まれつきまぶたが二重になる構造であれば、運動やクセづけで改善できる場合が多いです。

「いつのまにか二重になった」
という人はまぶたが二重まぶたの構造だったからです。

反対に生まれつき一重まぶたの構造の人は、
成長やクセづけで二重まぶたにすることに限界があります。

「一生一重まぶたはイヤ!二重まぶたがいい!」って思うのであれば、
美容整形手術・プチ整形で二重まぶたを手に入れることが可能です。

美容整形手術とプチ整形は厳密に言うと違います。
主に、二重にする方法と値段が違ってきます。

美容整形手術(切開法)

美容整形手術は、メスでまぶたを切開します。
30~60分程度で終了。

半永久的に二重まぶたになります。
ただし費用は約20~30万円ほどかかります。

プチ整形(埋没法)

まぶたを糸で留めます。
10分程度で終了。

3~5年で元の一重まぶたに戻ってしまう場合があります。
費用は約5~10万円と安く済みます。

美容整形手術・プチ整形の注意点

二重まぶたにする手術は、病気を治すための治療ではないので、自由診療となります。
そのため美容整形手術・プチ整形にかかる費用は保険適用外で【全額自己負担】です。

美容整形手術・プチ整形ができる年齢ですが、子どもは成長段階で二重まぶたになる場合もあります。

ですので手術をするのは成長が止まってからが良いですね。

麻酔も使いますし、顔にメスや針を入れるので体への負担もリスクも大きいですから。

18歳未満であれば親の同意書が必要ですので、子どもの十分な話し合いが必要です。
親子で決めきれないときは、美容クリニックで先生のカウンセリングを受けると良いでしょう。

無料でカウンセリングしてくれる美容クリニックが多いですよ。

一重まぶた・二重まぶたは遺伝する?

一重まぶた・二重まぶたは遺伝する?
知り合いに子どもの顔を見せた時、
「親子で顔がそっくり」
「両親どちらにも似てないね」
って親子で顔を見比べられた経験ありませんか?

一重まぶた・二重まぶたは遺伝するので、
目のパーツで顔が似ているか似ていないか判断されがちです。

二重まぶたは「優性遺伝」

親から子どもへ遺伝する形質には、
形質の現れやすい【優性遺伝】と形質の現れにくい【劣勢遺伝】があります。

二重まぶたは【優性遺伝】です。
ですので二重まぶたが子どもに遺伝する確率は、一重まぶたに比べて高いです。

しかし、
遺伝するのは両親からだけじゃありません

父母だけでなく祖父母の遺伝も関係する?

実は二重まぶたの遺伝は、父母だけでなく祖父母の遺伝も大きく関わっています。

「私も夫もくっきり二重まぶただから、同じように二重まぶたの子どもが生まれるわ」
って思っている方、

ご両親のまぶたも確認してください。

両親が二重まぶただと二重まぶたの子どもが生まれる?

お父さんとお母さんが二重まぶただと、子どもも二重まぶたの可能性は高いですが、絶対ではありません。

おじいちゃんおばあちゃんの中に一重まぶたの人がいれば、一重まぶたの子どもが生まれる可能性はあります。

両親、祖父母4人共が二重まぶたであれば二重まぶたの子どもが生まれる確率は100%です。

両親が一重まぶただと一重まぶたの子どもが生まれる?

先程の場合と同じように、
両親が一重まぶたでも祖父母に二重まぶたの人がいれば、二重まぶたの子どもが生まれる可能性があります。

両親、祖父母4人共が一重まぶたであれば、一重まぶたの子どもが生まれる確率は100%です。

「私達の子どもなのに顔立ちが似てないな…」
って場合はもしかすると祖父母の顔に近いかもしれませんね。

いつまでに一重まぶたから二重まぶたになるの?

運動している子供

子どもは成長の段階で一重まぶたから二重まぶたに変わる場合があります。

新生児期

実は生まれたばかりの赤ちゃんは、一重まぶたがほとんどです。

これは赤ちゃん特有の体型に関係しています。

生まれたばかりの赤ちゃんって、ふっくらして柔らかいですよね。
赤ちゃんは顔も体もたっぷり脂肪が付いているので、まぶたもぽってりしています。

この時期は母乳を飲んですくすくと育つので、一重まぶたから二重まぶたへの変化はあまり見えない場合が多いです。

乳児期

乳児期になると、子どもは寝返りを打ったり、ハイハイしたり、
つかまり立ちをしたりと運動機能が発達してきます。

運動量が増えると、消費エネルギーが増すので新生児期に比べて脂肪が落ちてきます。
早い場合だと、乳児期で二重まぶたに変わる子どももいるでしょう。

幼児期

幼児期になると歩いたり走ったり、飛んだり跳ねたり…
どんどん運動量が増えてきます。

体をしっかり動かすようになると、体型、輪郭がスッキリしてきます。
脂肪も一層落ちてくるので、幼児期で二重まぶたに変わる子どもも多いでしょう。

思春期

思春期になると急に大人っぽくなって、体つきや顔つきが変わります。

学校で運動部に入ったり、体型が気になってダイエットを始めたりする子も多いです。
そうなると体や顔の脂肪が落ちてくるので、目元もスッキリして二重まぶたに変わりやすいです。

一重まぶたが嫌でアイプチや癖付け美容液を使う子も、この頃になれば増えてきます。
クセが付いて「いつの間にかケアしなくても二重まぶたになっていた」って場合も多いようです。

無理やり一重まぶたから二重まぶたにするデメリット

成長を待てず、無理やり一重まぶたから二重まぶたにする場合はデメリットもあります。

まぶたや眼球に負担がかかる

無理やり一重まぶたを二重まぶたにすると、
子どものまぶたや眼球にダメージを与えたり、負担がかかったりする場合があります。

特にマッサージやアイプチ・アイテープを使うときは注意が必要です。
強くこすったり押したりするとまぶたや眼球を圧迫するので傷つけやすいでしょう。

まぶたの皮膚も薄いので、荒れたり切れたり肌への負担がかかってしまう場合があります。

ストレスを与えてしまう

子どもが小さいうちは、本人ではなく親自身が子どもの一重まぶたに対して悩んでいませんか?

「二重まぶただったらよかったのに…」
「一重まぶただから可哀想…」
と、つい子どもにマイナスな言葉を投げかけてしまうことも。

子どもは親の表情や言葉に敏感です。
たとえ意味がわかってなくても気持ちを汲み取ってしまうでしょう。

知らず知らずのうちに子どもにストレスを与えている可能性があります。

急に二重まぶたになるといじめられる可能性がある

一重まぶたから二重まぶたに変わると顔の印象は大きく変わります。

特に学校に通っていたら、顔のことでいじってくる友達もいますよね。

子どもの心はデリケートです。

本人が一重まぶたで悩んでいるようであれば、
【夏休み等の長期休暇の間や進級のタイミング】に、アイプチ・アイテープ、癖付け美容液からチャレンジするといいでしょう。

本人の意志を尊重する

いちばん大切なことは本人の意志を尊重することです。

一重まぶたでも人生を楽しんでいる人はたくさんいます。
一重まぶたで活躍している俳優や女優も多いです。

「一重まぶただから…」
と親がマイナスなイメージを植え付けてしまうと、子ども自身が自分を好きになれません。

外見ではなく内面から豊かに育てていきましょう。

また思春期の頃は、自分以外の友達や異性が気になる時期です。
子ども自身が一重まぶたに悩みを抱くようになれば、一緒に相談に乗ってあげましょう。

実際、美容整形やプチ整形で
「人生が変わった!」
って人もいます。

大事な子どもの顔ですから、まずはよく考えて。
一人で悩む前に、旦那さんや両親に相談してみるといいですよ。

\ SNSでシェアしよう! /

子育てペディアの注目記事を受け取ろう

お母さんと二重の子供

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

子育てペディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

nisi

nisi

現役保育士10年目。毎日パワフルで笑顔いっぱいの子ども達からパワーをもらっています。私立・公立の保育園で働いた経験を活かしながら、子どもや親の気持ちや悩みに寄り添えるような記事を心がけています。

関連記事

  • アイコス

    アイコス(IQOS)は子供や妊婦の前で吸っても大丈夫?副流煙に害は無いの?

  • 白髪の子ども

    子どもに白髪!これって病気?子どもに白髪が生える原因と対処方法

  • メガネと本

    子供の目が悪くなるのは遺伝?それとも生活習慣?子供の目が悪くなる原因について

  • 手のひらの車

    子供が車酔い(乗り物酔い)をする原因と酔わないための対策

  • 泣く子供

    子供が奇声や大声をあげて困る!もしかしたら病気?叫ぶ原因や対処方法をまとめました

  • 裸の赤ちゃん

    蒙古斑はいつ消える?病院で治療をすべき蒙古斑とは?